ジャックラッセルテリア ロミオの日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
週末にロミオを初めてトリミングに連れて行きました。

シャンプーと爪切り、肛門腺絞り(ロミ家では“黄門ちゃま絞り”って呼んでます。)をお願い
しました。カットしたのは、足の先と肉球周辺、お尻の毛です。
20120115002.jpg

トリマーさんに巻いてもらったバンダナが似合ってる気がしましたので、「トリミング初めて記念」
に写真を撮りました。

最近はすっかり甘えん坊になったロミオ。お出掛けした晩はベタベタです。
20120115003.jpg



ところで話は変わります・・・。

こんなニュースを観た方もいらっしゃると思います。大災害とかの前兆でなければ良いのです
が・・・。
dogherring.jpg

『海岸を埋め尽くしたニシンの死骸、突如消滅』 2012.01.05(CNN) 

ノルウェー北部で大晦日の12月31日に大量のニシンの死骸が漂着して海岸を埋め尽くし、
地元住民を不審がらせていたが、今月3日までに、死骸のほとんどは海岸から消えていたと
いう。
ニシンが漂着したのは同国北部トルムス県の海岸。交流サイトの「フェイスブック」で騒ぎを
知って見物に出かけたという地元の男性は、何千、何万匹という死骸が海岸を埋め尽くしてい
るのを見たと証言、「今日の気温は零下15度だから臭いはしないが、いずれ強い臭いを放つ
ようになるだろう」と地元のテレビ局に語っていた。
ところが現地からの報道によれば、3日までに大半の死骸は海岸から消えていたという。潮流
と風によって海に押し流されたとみられ、いずれ死骸は海に沈むだろうと地元市長は話してい
る。
これほど大量のニシンが漂着した理由は依然として分かっていない。海洋研究機関の専門家
は地元メディアに対し、ニシンを餌とするタラなどの魚類によって海岸に追い込まれた可能性
があると指摘、「この地域には(タラが)多数生息していることが分かっている」と解説している。
ネットではこの騒ぎを2012年地球滅亡説と結び付けて、滅亡に向けた最初の兆候ではない
かとする説まで飛び交った。



ロミ家的に気になったのは写真の右側にいるジャックラッセルテリアと思われるワンコ。

ニシンがいかにたくさん流れ着いたかを見せるため、大きさ比較のために立たされたみたい(?)
ですが、ロミオに似てて思わず笑っちゃいました。

20120115004.jpg

『ロミオ、いつノルウェーに行ってたの?(笑)』 (ロミママ&パパ)20120115001.jpg


スポンサーサイト
2012.01.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://romeo0706.blog135.fc2.com/tb.php/134-8b2f4a4d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。